久しぶりにマック行ってきた。

公開日:  最終更新日:2014/10/30

ちょっと長めにいてみたんだが、昔(千葉に住んでた頃)思い出した。
お昼前くらいから夕方まで、すんごい長居してネタ出しとか課題とかやってたっけなあ。
お店の人はさぞ迷惑だったろう・・・( ̄ω ̄;)
(一応込みそうな休日は避けてたけども)
それが割と自分に合ってたみたいで、適度に集中できるというか、気が散らない(気を散らせるものが家より少ない)というか。

また入り浸りたくなったけど、近所にマックも喫茶店もそれっぽい(長居できそうな)お店もないんだよね・・・。
田舎悲しい。

それはそうと、今日は穏やかに晴れるとかいう話はどこいったんでしょうね。
風強かったよ・・・?
今も暖房ちょこっと入れてる。電気ひざ掛け。

さて、また新たな副業情報とかに飛びついてみたり手を離してみたりしてる訳ですが。
世の中うまい話はねえなあとしみじみ思う次第ですよ。当たり前なんだけどね。

あくまで自分の何かしら価値のあるもの(労働力なり時間なりアイディアなり)を提供して、見返りに報酬をもらっている訳で。
それはバイトだろうが公務員だろうが芸術家だろうが医者だろうがアフィリエイターだろうがネット企業家だろうが同じなのですよね。
その中で、「自分には何が提供できるか?」「何なら提供してもいいと思えるか?」「何が一番高く買ってもらえるか?」を選別して、仕事内容を選んでいる訳です。
だから「簡単に月収100万円!」とか言っていたとしても、それは「簡単じゃない」か「それほど稼げない」か、そのどちらかである可能性が高い。
だって100万円をひと月で稼ごうと思ったら、25日間、一日10時間で働いたとしても、時給4000円はないと達成できない。時給4000円の仕事って何だ。そんなん普通にはありえない。少なくとも、ハロワに並んでるような金額じゃない。

自分は別にこの手の副業(あるいはネットビジネス系)を批判してる訳じゃないし、むしろやりたいと思ってる側の人間なのですが。
要するにアレですよ。
ノーリスクでそんな月収稼げるわきゃないですよねってこと。
たとえば手っ取り早くFXで稼ぐぞ!って言ったって、投資である以上リスクがある。
アフィリエイトにしたって、実際に稼げるか分からない・時間がかかるというリスクを背負う。
転売系も然り。利益が出る商品を見つけられるか?ちゃんとさばけるか?元手を用意できるか?
これは現実の仕事でも同じで、時給が高い仕事は肉体的にきつかったり、精神的にきつかったり、危険を伴ったりしてる。
(まあ時給が安くても、職場のストレスにさらされたりするリスクは変わらないけども)

何が言いたいかというと、繰り返しだけど「ノーリスクで大金を得ようなんて甘い考えは捨てろ」。

主に自分に対して言ってます。甘えんな。現実を見ろ。起きないから奇跡。人の話を聞けーーー!

(途中から某キャラソンにシフトしてるが気にしない★)

そういや晴れてロケット団員になれましたよ。
ほい。

団員証

団員証!!ヽ(*´∀`*)ノ.+゚

しかも(なぜか)2枚ももらえたw
これをもらうためにプレイしたUFOキャッチャー(しかも1回のみ)は見事に撃沈でしたが気にしないw

なんかキャンペーンもやってるらしいですが、とりあえず団員になれたことで満足したのでまあいいや。後で調べてみる。

今日はいじょです。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

NEW エントリー

2019.04.10 Wed
新年度ですよ
2019.03.10 Sun
あと4日
2019.02.16 Sat
出たよ。
2019.01.06 Sun
2019年ですよ
  • カテゴリー

  • タグ

  • アーカイブ

PAGE TOP ↑